2015年03月07日

座談会に参加できなかったので・・・

先日行われた「同人音楽リスナー座談会」の議題を、私も自分なりに簡単にですが。

音の迷宮」の管理人・彼方さんが書いていたので触発されました。
その記事、「リスナー座談会とやらがあったみたいですね!」もご覧ください。


・秋M3&C87の新作どうだった?良い作品あった?
遠方で参加できないのと、同人ショップがないので通販が中心で、
送料とか考えると、シビアになりました。
現在のところM3秋が8枚、冬が9枚で、目新しいサークルはなし。
知っているところばかりなので良いというより十分満足できる。
その反面、新しい発見や驚きはなかったかな。

挙げるなら、秋はnachiさんの「SUPERNOVA」とPrimaryの「From GardeN」
冬はピクセルビーさんの「Panoram A Leaf」、発熱巫女~ずの「Origin of Love」と、
Tokyo Audio Waffleの「Bitter Sweet Shopping」

お店いったり即売会にいければ買い足したい作品は多いですけどね。


・APOLLOどうだった?例の件も含めて。
別記事のこちら


・C87の告知、今までで一番酷くなかった?←本題
いつもコミケは全体的に遅い印象をもっていますが、特に遅く感じました。
ショップ委託ありのところは、告知よりも通販ページが先にあったのでそちらを参考にしました。
限定だったり委託のないところは、参加できないので分からなくても困らないのが正直なところ。


・理想の告知とは?
制作については分からないので本当に勝手な言い分ですけども、

2015M3春を例にとると、4月26日(日)開催なので
1か月前(3月下旬~4月上旬)・・・タイトルや概要など、少なくとも制作しているか否か。
参加の有無はもちろん、新作を制作しているか、旧作を出すだけかは知りたい。
新作が実際に間に合うか、出せるかは問わない。

2週間前(~4月12日)・・・特設ページ・ブログ記事ができ、試聴以外の内容がわかる。

1週間前(~4月19日)・・・試聴ができる、特典等がわかる。

最近だと早めに試聴曲だしてくれるところが増えてきたので有難い。
(ニコ動やyoutube、soundcloudなど)

視聴が少しでも出たら特設は一週間前くらいでも十分かな。
それでも新作を制作しているかどうかは、間に合うか否かを問わず、早いほうがいいです。

あとTwitter中心は意外とつらいです。
一文、「作ってます」とか「タイトルは○○です」とか簡単でいいのでHPかブログにほしいです。


・イベント前の情報収集ってどうやってる?
好きでフォローしているところはTwitterで情報を拾うこともあるけど、
基本はサークルのブログやサイトに行って確認する。
これまでPCにいれた情報をもとにしたり、このブログで取り上げたところを巡回します。

前述のとおり遠方なので、ショップでの通販ページを参考にします。

こうするといつものところばかりなので、ほかの同人音楽ブログ等をみて新しいところを見ます。
あと、特設等で応援リンクやゲスト参加情報がある場合は、そこから。


・イベント会場での歩き方
即売会にいくときは、限定や特典があればそこを中心に。
配布量とか、優先度つけて事前にルートを決めます。
だいたい午前中、昼まで一周するので、あとは試聴スペースへ。
良いのがあれば行って、時間が経つとまったりするので、好きなサークルさんいにって、
お話?したりサインもらったり交流タイム。
再訪問すると気付かなかった旧譜(絶版っぽいもの)とかあるので、好きなところは行ってみます。


・無料配布ってさ・・・
新譜や旧譜のアレンジ・リミックスしたものなどはうれしい。
正直、申し訳ないくらいの気持ちになってしまう。
パッケージ原価くらい負担しますよ~と。

困るのは、試聴用みたいなもの。
これをどう聞けと・・・すでにアップされたもの公表済みのものもあると厳しい。

次回予告的な試聴にするならCDにするより、
ダウンロードパスとか特設ページのリンクとか記載した用紙を配るほうがいいかも。


・会場限定、会場特典について
遠方で入手できないので、残念な気持ちになるけど、
参加した方へのご褒美ようなものなので割り切ってます。
逆に、参加した時は楽しみの一つです。
これまで困るようなものはなく、どれも嬉しいものばかりです。


・聴いている環境
ノートPCとウォークマン。
立派な環境ではないです。
もっと充実させたい気持ちはあります。


・委託ショップどこ使ってる?
今は、とらのあな。

とら→メロン→とら、という感じで主たるショップは変遷。
価格やポイント制度、配送などいろいろ勘案して。
あきばお~等々のショップでも、そこにしかない場合は利用します。


・参考にしてる感想/レビューのHP/Blogってある?
これまでブログで挙げてきたところなど、いろいろ。
みなさまの情報に助けられてます。感謝です。


・ゲーム/アニソン アレンジについて
東方は聴きます。
ゲームはしないので原作好きというわけではないですが。
しかし、だんだん一部のサークルに集約されてきて、新しく聴きたいと思うことは少ないです。
サークルそのものは新しくても派生的なものばかりです。
ここのブログを見ていただければわかると思いますが(笑

インスト系は最近めっきり聴かなくなりました。

keyものも好きですが、結局原曲が一番なので手に取りにくいです。
アニソンも同じ理由。

アレンジでそれ相応のものがつくれるところはオリジナルでもいけるはずです。
実際にオリジナルを作るところもありますし、そっちのほうが良いことが多いです。
東方アレンジサークルさんには是非ともオリジナルでも出してほしい。


・DL頒布について
選択肢のひとつとしては、良いと思います。
CDが嵩張りますし、そういう点で需要はあると思います。

絶版もの等、再CD化するのも費用がかかるはずので簡易な頒布方法として有用だと思います。

ただ個人的には、CDとして残しておきたい。
パッケージに凝っているところもあり、音楽はもちろんブックレット等も作品として見るので、
CDで残しておきたいです。


結構長くなりました!
簡単にと思ったけど、あれこれ書いてみました。
ラベル:同人全般 日記
【関連する記事】
posted by koyu at 12:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

雑記

お久しぶりです。
感想記事が遅れること一か月。
2月5日に書き始めて、なんだかんだで今日になっていた。。。

明日28日は、「同人音楽リスナー座談会」です。

行きたいけど行けないので、後日の記事を拝見させていただきます。
行ける方は大いに盛り上がってほしいと思います。

4月のはぎりぎりまでわからないけど、行けたら行きたいなぁ。
詳細→『同人音楽「に」出会え系カフェ


んでもって、4月はネットがつながるか不明なので、M3の更新はできないかも。
自分が一番つらいわい!!!!!

そして、今年はどうなるかわからんので、ブログもわからんのです。
もし書けるようなら書き続けたいのですけど、、、

ということで、3月中に、これまでの自分にとっての同人音楽をまとめておきたいなって思います。


話を変えて・・・

きんモザ2期こと、「ハロー!!きんいろモザイク」のオープニングが、

yuikoさん作詞! Meis Clausonさん作曲!

という俺得なコンビで再び制作してくれるようです!!!!!

http://www.kinmosa.com/products/music.html
夢色パレード(作詞:yuiko/作曲:Meis Clauson/編曲:上杉洋史)

それでは、また!
posted by koyu at 20:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

冬コミ新譜感想(発熱巫女~ず、Tokyo Audio Waffle)

ようやく新譜が届きまして、それなりに聴いております!

そのなかでも、特にリピートな作品を取り上げたいと思います。

まず一つ目は・・・

Origin of Love / 発熱巫女~ず

良し悪しは別に、注目は一曲目の「 Guardian 」
聞いた瞬間に、あれ???どっかで・・・なんだっけ?という感覚が。

副題にちゃんと答えがありました。
「─Theme of TCIS─」 アメリカのドラマ、「NCIS」のエンディングソングです。

Toho Criminal Investigative Serviceってことは、東方犯罪捜査班・・・東方警察??


それはさておき、特筆すべきは、表題曲「Origin of Love」」
発熱ボーカリストのなかで、Chen-Uさんは好きってことなかったですけど、
この曲は本当に素晴らしかった。

「Origin of Love」は、Guardianで上がったテンションをそのままにアッパーなノリが心地いい!
ここ数作の発熱の曲の中では群を抜いた傑作。


舞花さんが歌う「Two of us」もよかったは良かったけど、
歌にやや平坦さがあって棒っぽく聞こえるところも。
ただ、中盤あたりのメロディラインはきれいだし、さすが聴きどころを作ってくれるなぁと感心。


お次は、
Bitter Sweet Shopping / Tokyo Audio Waffle

おなじみというべきか、ヴィレヴァンにも旧譜のあるTAWさんです。

「Cinnamon roll」・・・少し聞いてオシャレだな、かわいいなって思ったら買ってほしい1曲目。

「Creme de menthe feat.megsis」・・・曲も良いけど、歌詞を楽しみたい2曲目。

「Earl Grey」・・・ベース音が好みで、収録曲の中でも1、2を争う6局目。

「Profiterole feat.砂糖子」・・・
声が可愛すぎると思っても、これじゃなきゃダメになるくらい癖になるボーカル曲。

全体として、新乃ユキヒデさんの曲が、その都度、良い締めをしてくれる。
前述の「Earl Grey」、ほかに「Apfelstrudel」、最後8曲目の「Chocolate brownie」
どれも今作に欠けることのできない大事な曲。
特別これらを聴け!ということはないけど、これらがないとアルバムとしての価値、
ほかの曲の良さが減ってしまう気がする。
もちろん単体としても、どれも素晴らしいが相乗効果が薄まってしまう。


という感じです。
posted by koyu at 00:36| Comment(0) | 鑑賞(同人) | 更新情報をチェックする