2015年11月09日

Brand-New Color!!

お久しぶりです。
M3どうだったでしょうか??

自分は全く参加できなかったうえ、新譜の把握も未だにできてません(泣

というのも自分の用事が入っていて、どうしても変えられない事情がありまして・・・


以前から、環境が~うんぬんということを言ってきたわけですが、
まさにM3の日に、人生で一度しかない(はず)の個人的イベントを行いました。

当日というのに同人音楽を忘れてしまったのか!?という厳しいお言葉があるとかないとか、
もちろん、忘れてないですよ!

Primary 9th album/-1

一曲BGMで使わせていただきました!
自分の好きな曲を使いたいな~とすごく悩んで、本当は何曲か使いたかったけど、
とりあえず自分のところはyuikoさん!と決めていたので、その中から選びました。

元気いっぱいな曲より、陰鬱な、暗めのほうが好きなので、なかなか候補を出せなかった。

アルバムやシングルから、元気成分の多めで、でも自分の好きなちょっと苦々しい曲をってことで、
この『-1』から、Brand-New Color!! を選びました。
タイトルもそれっぽくていいかなぁというのもありました。

yuikoさんに連絡をとったところ、快く承諾していただき本当にうれしかったです。
この場でというのもおかしいので、ありがとうございました、と直接伝えたい。。


前の記事で、総ざらいしていたのはそういうわけです。
茶太りんの曲も入れたいってのもあったけど、yuikoさん以上に暗め成分が多くて、
しかもそのほうが好きだし、逆になるとネタ曲っぽくて、使いどころが難しすぎた(笑


ちなみに他のBGMについても言うと、そもそも最中だと全然耳に入ってこない。
流れていたかどうかの記憶すら無いに等しい。

Brand-New Color!!は自分のところで曲が合図になるため、流れたのを確認できました。
あとは入場の曲くらいかな・・・あとは散々悩みまくったのに記憶ない。

同人音楽を堂々と流して、みんなに聞いてもらう機会って、もう無い気がする。

でも良い、本当に素敵な楽曲。
2012年の夏コミのアルバムなのに、ここまで記憶に残れる。


というわけで、今年からいろいろと制約があるのはそういうことです。
アポロでM3新譜どうにかしたいけど、連休は微妙すぎる。。
それではまた
【関連する記事】
posted by koyu at 11:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

半年ぶり!?

前回が春M3の記事で、そして秋M3が差し迫っているという時間。

環境ががらりと変わって、なかなかブログをしたり同人イベントに行ったりができないです。

秋M3は確実に行けないので残念です。
その前日はFELTのライブもあるので、本当に残念。

この間の同人音楽ファン活動といえば、夏コミの新譜を集めてみたり、
自分の所有するCDを、わけあって総ざらいしました。(売るとかいうのでないです笑)

夏コミの新譜といえば、

ZYTOKINEの『LITTLE WHEEL EUCLASE』が、ドツボ。
綾倉盟さんの「A.Q.U.A」なんか、すごく耳に残るメロとボイス。
中毒性があってリピート率が高い。

mikoさんの「525,600 from above」は、初めて大人な歌声を聴きました。
めちゃくちゃカッコよくて、流し聴いてて歌声に惹かれてボーカルをみたらmikoさんという。
名前みても全然イメージと繋がらなくて、しばし考えてしまった。
こっちの路線が好きです、はい。

発熱巫女~ずの『Girls in the Mirror』
FELTの『World Trick』

この二つは相変わらず期待通りの楽曲を提供してくれる。
とくにFELTの本アルバムは、久しぶりに期待以上という印象。
とりわけ「Let it all out of you」「Day and Night」は必聴。


こんな感じで、同人音楽は楽しんでいます。
ざっくりとした内容だけど、こんな感じです!
それではまたいつか!
posted by koyu at 22:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

M3参加しました。

レポ的なものにならない何かですが。

2015年4月26日に開催されました「M3-2015春」に参加しました。
DSC_0053.JPG

せっかく関東におりましたので、いけるときにいくがベストです。
9時過ぎにつきたいなと思ってましたが、10時を過ぎておりました。
それでも、2展待機列には十分な時間でした。
日差しが暑くて待機していた皆が大変な思いをしたかと思います。

今回は主に2展が中心でした。
以前と比べると、良好な開催で、とても見回りやすかったです。
それと、外国の方が増えた気がしました。
クラブミュージック系のおかげか、いわゆるクールジャパン効果か定かではないですが。

DSC_0060.JPG

DSC_0062.JPG

DSC_0061.JPG

DSC_0063.JPG

こんな感じの戦利品ですね。
20枚そこそこで参加でゲットする量でいうと、かなり減ったと思います。
単に物量を持って帰る手段がないのと、予算で諦めてるものが多いですが。

参加した時に必ずすることはこれ↓

DSC_0064.JPG


もうちょっと頂きたいなという方やサークルさんもいましたが、
まだ昼で混んでましたので、撤退時間を考えると難しかったです。
それでも、かなりの方に書いてもらいました!
一筆とってくださったサークルの方々に感謝いたします。
ありがとうございました。

Forestのはなさんには、逆に頑張ってくださいと励まされてしまいましたが、
そんなふうにでも言葉を交わせる機会になったので良い思い出になりました。


少しずつ聴く機会をもちながら聴かせていただいてます。

Primary (yuikoさん)


「Awake」「my friend」が自分のツボ過ぎてリピート必至。


Polyphonix
banner_b_polyphonix.jpg

kanae asabaさんのボーカルも凄いけど、楽曲もめっちゃカッコいい。
旧譜とともに必聴の作品。


池田奨×後藤ハルキ『水平線のデクヴェルト』


もともとお二人とも好きで視聴することなく購入は決定していたのですが、
帰ってきてびっくり、Ryunosuke Kudoさんがおるじゃないですか・・・
一曲目から聴いてさらにびっくり。
ツインボーカルすっごく合うし、カッコよすぎますぜ。
kudoさんの2曲目がエスニック調だけど、所々、アーバンなテクニックが見え隠れしている。
聴いてて耳に残していく曲だと思う。
是非とも自家通販でゲットしていだきたい作品。


まだまだこれから聴いていきます!
感想はなかなか上がらないと思います。
ツイでつぶやいて終わりでしょうが、そんな感じでぼちぼちやります。
posted by koyu at 02:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする