2013年08月31日

音系同人大図鑑をつくろう

音系同人大図鑑をつくろう

そんな企画がありますと、取り上げた記事がこちら
詳細は冒頭の企画のページにいってもらえばと思います。


女性ボーカル:ひなたみゆ
muonで初めて聴いてからその歌声に注目。
強いクセやインパクトはないものの、裏返しとして、心地よく耳に入る。
コーラスとの相性の良さも歌声のためと思う。
どのジャンルでもこなせそうで、今後、参加する曲数が増えそうな感じがしています。

男性ボーカル:Ark Brown
発熱巫女~ずの新ボーカル。
まだ数曲しか聴けていないが、男性ながら音域の広さをもち、英詩も得意とするため歌の幅がありそう。
おそらく発熱巫女~ずでの歌唱が中心となると思うが一度は聴いてほしい。

ポップス:Caprice Cafe
女性ボーカル曲で、主にオリジナルを制作しているが、
一作目のようにKeyアレンジも活動範囲である。
昨年春に処女作をだしてから既に6枚と意欲的なサークル。
森野きこさんの大人っぽい歌声を活かした曲が多く、ポップスほかロックやバラードも素晴らしい。

ロック:Highend Color
昨年頒布された『 Draw the Garden 』『 asterism 』はオリジナルアルバムのなかでもお気に入りの作品。
女性ボーカル曲を制作し、ハードロックからポップス寄りまで、ボーカルにマッチした音楽が特徴。
メンバーの個々の活動やゲスト参加にも精力的で、今後いろいろサークルで聴けると期待している。

テクノ:Kenichi Chiba
インストアルバムで気に入った曲があると、大抵ちばけんいちさん。
体にすっと入ってくるというか、勝手にノリだしてしまう。
ソロアルバム『 MONO 』から2年経ってますが、どこかで入手できるなら是非とも聴いてほしいです。

トランス:EastNewSound
東方Projectのアレンジを中心としたサークル。
音楽ジャンルが苦手な自身がトランスと言えば?で一番に思いつくほど。
重厚なサウンドを構成し、特徴的なボーカル陣の声質さえ上手く利用して音楽を制作する。
世界観のしっかりとした歌詞も魅力的である。


ゲームミュージック:FELT
東方projectのアレンジを中心に活動。
一作目の『 Milky Wink 』から常に完成度の高い音楽を届けてくれる。
東方アレンジのなかでは、比較的ポップス系であり万人受けしやすく、
同人音楽や東方を知らない人に聴かせるなら?という問いに真っ先に挙がるサークルの一つ。
現在はボーカル曲はアレンジのみという形だが、いくつかあるオリジナル曲も必聴です。


ボイスドラマ:ハーモスフィア
私は『 amberchrome -アンバークロム- 』で初めて拝聴しました。
脚本の素晴らしさもさることながら、音系同人という観点からすると、
動作音や物音の演出、BGMも一音たりとも無視できない。
声だけの演技なのに世界観にすぐ引き込まれる。
ボイスドラマの魅力を知るきっかけになったサークルです。





簡単に紹介という形です。
ほかのジャンルも記したかったのですが、語るほど聴けてないなということもあって省きました。
それらを守備範囲とする方もいると思うので、結果発表でオススメを是非とも知りたいと思います。

選出のポイントというのは、出来るだけ活動開始が最近であることを一番にしました。
多くの人に聴いてほしいという趣旨と判断して、すでに同人界隈では知られてる人はやめました。
もちろん、選んだ方のなかには長期活動してる、知名度もあるよっていう方もあると思いますが、
あくまで私自身の主観と言うことでお許しください。

また、これらのジャンルでは、他にも推したいサークルや個人もいます。
女性ボーカルは守備範囲なので、たくさん推したいのですが、1人・1サークルは厳しい!

ひなたみゆさんにしたのは、歌声がどストライク、もっと聴きたい!という願望の現れです。

それでは、ここらへんで。
後日の結果を楽しみにしています。
【関連する記事】
posted by koyu at 01:06| Comment(2) | そのほか | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2度目まして!cyupanonと申します。
ひなたみゆさん聞きました!良いですね!
僕はM3作品は女性ボーカル位しか聞かないので
ボイスドラマなどは詳しくなく評価できません…
ゲームアレンジは自分も作ってるので
レトロゲームは詳しいですが最近のは知りません…
自分が好きな女性ボーカルさんは
茶太さん、yuikoさん、encounter+さん、など
やっぱり一昔前のサークルさんになっちゃいますね。
silver forestさんも活動休止してしまいましたし
同人大図鑑さんには自分は貢献できないかと…
以上です。また遊びに来ます~それでは。
Posted by cyupanon at 2013年09月01日 00:42
cyupanonさん再訪ありがとうございます!
僕も茶太さん、yuikoさんはそれぞれのサークルでもゲスト参加でも聴きますね。
毎年、長く活動してらっしゃるサークルの活動休止等が出てくるようになって寂しい限りです。
同人大図鑑は広めるのと同時に再確認の意味もありそうなので、どんなオススメでも構わないと思いますよ!
Posted by koyu at 2013年09月01日 23:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください